FC2ブログ

女子生徒にキス 免職 下着窃盗未遂は減給 千葉県教委、またわいせつ懲戒

勤務する学校の女子生徒にキスをするなどのわいせつな行為をしたとして、
千葉県教委は19日、県北西部の公立中学校の男性教諭(27)を懲戒免職処分にしたと発表した。
また、千葉市内のアパートに侵入し洗濯物を盗もうとしたとして、
千葉県警に住居侵入容疑などで逮捕された市川市立大柏小学校教諭(31)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分とした。
教諭は19日付で依願退職した。処分はいずれも19日付。

県教委によると、男性教諭は8月上旬から10月上旬にかけて計4回、
校内の準備室などで同じ女子生徒に抱きつきキスをするなどした。
今月10日、生徒間のうわさを聞いた他の生徒の保護者から事実確認の電話を受けた男性教諭が翌日校長に報告し、発覚した。

男性教諭はわいせつ行為を認め、
「相談を受けているうちに好意を抱いてしまった」と話しているという。
男性教諭の管理監督が不十分だったとして、同校の男性校長(59)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分とした。

千葉日報オンライン 2016年10月20日

中学校部室から体操服盗む 「興味があった」…24歳男逮捕 群馬

中学校の部室に侵入し衣類を盗んだとして、群馬県警吾妻署は13日、建造物侵入と窃盗の疑いで、同県中之条町、運送業運転手の容疑者(24)を逮捕した。
逮捕容疑は先月23日夕方から同26日朝にかけ、同県吾妻郡の公立中学校の部室に侵入、Tシャツや短パンなど衣類5点を盗んだとしている。
容疑者は「女子更衣室に入って盗んだのは間違いない」と容疑を認め、「体操服に興味があった」などと話しているという。

産経新聞 2016年10月13日

女子生徒の水着など67点窃盗疑い 浜北署、男を再逮捕

浜北署は27日、建造物侵入と窃盗の疑いで、浜松市生まれ、住所不定、無職の男(29)=住居侵入と窃盗の罪で起訴=を再逮捕した。
再逮捕容疑は7月11日午後9時ごろから翌12日午前8時ごろまでの間、同市東区の中学校に侵入し、教室から女子生徒9人の水着や水泳バッグなど67点(5万3600円相当)を盗んだ疑い。

静岡新聞 2016年9月27日

元キンコメ高橋被告に猶予付き有罪「性癖は根深く」

高校に侵入して制服などを盗んだとして、窃盗と建造物侵入の罪に問われた元お笑いコンビ「キングオブコメディ」の高橋健一被告(45)の判決公判が9日、東京地裁で行われ、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役3年)の判決が言い渡された。

日刊スポーツ 9月9日

「痴漢現行犯逮捕」で無罪判決 大阪地裁堺支部

通勤電車の中で20代の女性に痴漢したとして警察に現行犯逮捕された男性に対し、大阪地裁堺支部が去年、無罪判決を出していたことがわかりました。

この男性は2年前、南海電鉄堺東駅に停車中だった電車の中で当時20代の女性の下半身をさわったとして、大阪府警鉄道警察隊の捜査員に現行犯逮捕されました。男性は「満員で手が触れたかもしれないが、触った意図は全くなかった」と容疑を否認していました。

大阪地裁堺支部は去年8月、「手の接触は女性が着ていた厚手のコートの上からでごく短時間」とした上で、乗客をかきわけて動いたという男性の行動は不自然ではなく痴漢の意図があったとは断定できないとして、男性に対して無罪を言い渡しました。検察は控訴を断念し、無罪が確定しています。

毎日放送 2016年8月23日

駐車場トラブルから女性を全裸に 脅迫など容疑の男逮捕

駐車場のトラブルから女性を全裸にして写真を撮影したなどとして、宇都宮南署は1日、栃木県真岡市にある成人向け書店の経営者を脅迫と強制わいせつの疑いで逮捕し、発表した。容疑者は「裸にしたのは合意のうえだ」などと容疑の一部を否認しているという。

署によると、容疑者は7月25日夜、経営する書店の事務室で、トラブルの相手となった県央在住のアルバイト男性(22)を「本当ならぶっ殺しているところだ」などと脅したうえ、男性の交際相手の女性(20)に「謝罪するなら裸になれ」という趣旨の話をして全裸にし、写真を撮影するなどのわいせつ行為をした疑いがある。

朝日新聞デジタル 2016年8月1日

女子高生の体操着入ったスクールバッグ盗む 容疑の男逮捕

埼玉県の羽生署は26日、窃盗の疑いで、群馬県館林市の無職の男(47)を逮捕した。
逮捕容疑は5月20日午後4時ごろ、羽生市の大型商業施設の駐輪場で、女子高校生(17)が止めていた自転車の前籠から文具とジャージー、体操着が入ったスクールバッグを盗んだ疑い。
同署によると、事件発生後に署員が現場で不審車両を目撃し、捜査していた。男は「盗んでいません」と容疑を否認しているという。

埼玉新聞 2016年6月26日

下着窃盗の容疑で少年逮捕 自宅から女性用下着50枚見つかる

佐賀県警佐賀署は17日、盗みの疑いで佐賀市のアルバイト従業員の少年(18)を逮捕した。
逮捕容疑は5月25日午後8時15分ごろ、佐賀市南佐賀のコインランドリーで下着2点を盗んだ疑い。
同署によると、南佐賀付近で高校生女子に声を掛ける不審者情報が相次ぎ、警戒していたところ少年が浮上した。自宅からは女性用下着約50枚が見つかった。

佐賀新聞 2016年6月19日

自宅から女性下着400点、45歳男を逮捕

兵庫県西宮市で、女性の下着を盗んだとして45歳の男が逮捕されました。自宅からは女性の下着など約400点が見つかっています。
窃盗の疑いで逮捕されたのは、西宮市の無職の容疑者(45)です。
警察が容疑者の自宅を捜索したところ、押し入れから女性の下着など約400点が見つかったということです。

警察によりますと、容疑者は今年4月西宮市内のマンション1階にあるベランダに忍び込み、女性の下着などを盗んだ疑いがもたれています。

調べに対し、容疑者は容疑を認めていて「他にもやりました」と話しているということです。容疑者の自宅近くでは今年に入って女性の下着などが盗まれる被害が約50件相次いでいることから警察が関連を調べています。

毎日放送 2016年6月2日

女性の雨がっぱ窃盗容疑 自宅に30着

女性が着た雨がっぱの盗みを繰り返したとして、千葉県大網白里市のアルバイトの男(30)が、建造物侵入と窃盗の疑いで茂原署に逮捕された。男は雨がっぱをたたんでポリ袋に入れ、自宅に保管していた。調べに「においを楽しんでいた」などと供述しているという。

男は4月下旬、茂原市内の飲料メーカーの販売センターに侵入。雨がっぱ5着(計2万5千円相当)を盗んだ疑いがある。同署が男の自宅を捜索したところ、約30着の雨がっぱが見つかった。いずれも同じ飲料メーカーで使われているものだった。男は動機について「性的な興奮を覚えた」と供述したという。

朝日新聞デジタル 2016年5月22日
最新記事
カテゴリ
フリーエリア2
労働災害防止
リンク
フリーエリア
おすすめ
無線式異常点滅ボタン警報システム(簡易型)
無線式異常点滅ボタン警報システム(簡易型)

ボタンを押すと数十m離れたランプやブザーが作動します。 工事の要らない無線非常ボタン。
お店や事業所、学校や保育園などに。

月々の管理費不要、一人暮らし高齢者安否確認システム

月々の管理費不要、一人暮らし高齢者安否確認システム。

在宅中にも関わらず、長時間に渡って住宅の人感センサーが人の動きを検知できない時に異常と判断、 ご家庭の電話回線を使ってご家族の携帯電話などへ自動的に警告アナウンスを流します。

コールセンターなどは中継しませんので月々の管理費用や契約料金はかかりません。




傾斜センサーを使った屋外の商品の盗難防止システム,金属資材、導線、電線などの盗難防止
傾斜センサーを使った屋外の商品の盗難防止システム


屋外の金属資材、電線、銅線などの盗難防止に。
張り巡らされた電線ワイヤーが不審者の足などに引っ張られて、 途中に接続された傾斜センサーが傾くと警報機が100dbのアラーム音を鳴らして威嚇します。
防雨ケース。屋内外のどこにでも簡単に設置できます。


ソーラー電源式センサー連動屋外用アナウンス警告システム
ソーラー電源式センサー連動屋外用アナウンス警告システム


センサーを向けた警戒エリア内に人や車が入ると 自動的に警告アナウンスを流して警告します。

侵入者威嚇の防犯対策に。
特殊な駐車スペース、公園のパーキング、プールサイド、危険な場所や立ち入り禁止区域での警告に。


充電バッテリ式落石土砂崩れ地滑り警報装置

落石や土砂崩れなどで張り巡らされた専用の電線ワイヤーが数㎝引かれたり、断線すると警報音と回転灯が作動し周囲に警告を発します。

警告音、回転灯とも内蔵の充電式バッテリで駆動。電源のない山間地などでもご利用いただけます。



新型外部通報型押しボタン緊急通報装置(固定電話回線を使った緊急通報装置)
新型外部通報型押しボタン緊急通報装置(固定電話回線を使った緊急通報装置)


非常通報押しボタンを押すとブザーを鳴らしながら登録された電話番号へ自動的に緊急事態発生を告げる音声アナウンスを流します。 既設の固定電話回線を使って通報しますので月々の経費はかかりません。